乗車率200%の新幹線! 通路まで人がいっぱいで大混雑 ⇒ 何とか駅に降りると嫁が呆然と俺を見ている。ゾッとして振り返ると・・・

10数年前の帰省の時
嫁・自分・7歳長男・3歳次男で新幹線に乗った
 

混む時期ではなかったが、運悪く前日に地震があり半日運休して、その日の朝運転が再開されたため乗車率200%だった

指定席をとっていたので、席には座れたが通路まで人がいっぱいで大混雑していた
地震の影響で減速したり、本来止まらないはずの駅でも停車するなどして、時間も大幅に遅れ
皆身動きも取れないくらいで、駅を出るたびあちこちで「混雑で降りれませんでした、次の駅で折り返します」とか携帯で連絡する声が聞こえていた

子供たちが飽きてきたり、寝たりして予定が狂いながらも、なんとか目的地に到着
子連れなので早めに席をたって、出口近くに移動していた

いよいよ駅が近づくと、同じように出入り口付近に人が押し寄せてきた
一個前の駅は、利用者の多い大きな駅で、大勢がおり遅れていた
この時点で俺が下の子を靴を脱がせて抱っこして
嫁が上の子と手をつないでいた

ところが

次ページへ続きます